www.ecyclecenter.com

以前、歯の激痛で歯医者さんに見に行ってもらったところ、 虫歯ではなくどうやら睡眠中の歯のくいしばりや歯ぎしりにより歯に負担がかかりすぎてひび割れてしまったようです。 レントゲンの撮影により発覚しました。2つある根っこのうち片方が砕けてしまっていました。 睡眠中は無意識にかなりの力でくいしばることがあるそうです。先生は馬鹿力が出るとおっしゃってました。 これをそのまま放置すると歯は段々を上も下も前に出て気て、しまいには抜け落ちてしまうという事態になるそうです。 私の場合は自分専用のマウスピースを作ってもらって、睡眠時にはめて寝ています。 今のところ違和感は少なく、眠りを妨げるようなこともありません。 一度壊れてしまった歯はもうどうすることもできなく非常に残念ですが、 今後はマウスピースの着用をしっかりとし、これ以上歯が壊れたりしないように気をつけていきたいと思います。 数十年後も自分の歯で食事ができますように。

MENU

  • 新しいカメラがほしいけれど
  • 民間住宅ローンの種類とは?
  • 職場の掃除について。
  • 男性でも冷え性のつらさがわかる
  • 喘息をよく発症してしまう時
  • 昔の会社近くの有名なレストラン
  • 睡眠時間は足りているのか
  • 私の筋肉はどこへ行ったのか
  • 星座占いは娯楽として参考に
  • 病院で大勢の人が働く時代
  • その腕のしびれ・・・頚椎ヘルニアかも?
  • ヘルニアで通院しています
  • 疲れ目にサプリメントが効いている
  • 国立病院の医師から、予防医学を目指す医師へ
  • 青汁は決して不味くない健康食品
  • 娘に負けずに英会話の勉強をスタート
  • 証券について
  • 睡眠中のマウスピースについて
  • 通販ならではのたくさんのメリット
  • 良いストレスと悪いストレス