www.ecyclecenter.com

生命保険の証券は、有価証券と違い、その証券をもし紛失しても 保険自体が無効になるということはありません。 無料で再発行できますので、緊急事態の時に持ち出すリストの中に 生命保険の証券はいりません。 それでも生命保険証券は、契約を証明する大事な書類です。 この証券の中には大事な方々のお名前が書かれてあります。 ご契約者、被保険者、お受取人、指定代理人…。 証券に書かれてあるお名前は、現在の自分の人生のステージにおいて 自分にとっていちばん大事な人だったりします。 そして生命保険は長いご契約になるので、その長い期間の中で ご契約者やお受取人の名義変更があるかもしれません。 人生のステージが次のステージに移る時に、証券を引っ張り出します。 証券はただの紙切れです。 生命保険はお金です。 しかしこれらをつなぐきっかけになったのは、 生命保険を検討し決断して申し込みをし、無事に成立することができた、 いちばん大事な人、大事な自分を思う気持ちからです。

MENU

  • 新しいカメラがほしいけれど
  • 民間住宅ローンの種類とは?
  • 職場の掃除について。
  • 男性でも冷え性のつらさがわかる
  • 喘息をよく発症してしまう時
  • 昔の会社近くの有名なレストラン
  • 睡眠時間は足りているのか
  • 私の筋肉はどこへ行ったのか
  • 星座占いは娯楽として参考に
  • 病院で大勢の人が働く時代
  • その腕のしびれ・・・頚椎ヘルニアかも?
  • ヘルニアで通院しています
  • 疲れ目にサプリメントが効いている
  • 国立病院の医師から、予防医学を目指す医師へ
  • 青汁は決して不味くない健康食品
  • 娘に負けずに英会話の勉強をスタート
  • 証券について
  • 睡眠中のマウスピースについて
  • 通販ならではのたくさんのメリット
  • 良いストレスと悪いストレス